Ye Sung社がKoenig & Bauer製のAllpro70を導入し、生産量が飛躍的に増加

更新日:2021年9月2日

幅広い分野のパッケージ生産を行っている、韓国での成功事例


  • 要求の厳しいパッケージ生産にも対応

  • 生産量が30%増加

  • 従業員の残業が減り、労働意欲が高まる

2021年8月19日 ラデボイル  2008年に創業した韓国・ソウル近郊の長昌洞にあるYe Sung社は、大手製薬会社のほか、さまざまな幅広い業界の中小企業を顧客に持つ、特殊加工・高級パッケージ製造を得意としたパッケージ印刷会社です。

Photo 1

 Ye Sung社では、医薬品や化粧品、栄養補助食品、食品など、さまざまな折り箱を製造しています。これらのパッケージ製品には、フォルダーグルアーに高度な機能や能力が求められるようなとても複雑な構造設計がされている場合がよくあります。


 韓国はOECD加盟国の中で、労働時間の長さがもっとも長い国のひとつとなっています。そのような状況を改善すべく、2021年7月1日に労働法が改正・施行され、5人以上の従業員を擁するすべての企業に、週52時間の最大労働時間が適用されるようになりました。そのような法改正に対応しつつハイレベルを誇る品質・生産性・納期保証を保つべく、Ye Sung社では今年3月にAllpro70フォルダーグルアーを導入しました。この新しいAllpro70フォルダーグルアーは各ジョブのジョブ替え時間および生産時間を短縮するため、機械設置スペースはこれまで変わらないにも関わらず、改正法をきちんと遵守しつつ高い品質でのパッケージ生産が行われています。


 このような積極的な設備投資をしたという話はすぐに市場で広まり、Allpro 70を導入してからというもの、Ye Sung社は次々と新たな顧客からの受注を獲得しています。


Photo 2

生産性の高い完璧なオールラウンダー


 Allpro 70の特徴のひとつは、さまざまな原反に対応可能な高い柔軟性を持つことです。また、さまざまなオプション機器や機能をニーズに合わせて組み込めるため多種多様な折り箱を生産することができ、顧客からのあらゆるリクエストや自由な発想にも対応することができます。実用性を重視したソリューションと機能を備えるAllpro70は、最大毎分400㍍という高速生産性と迅速なジョブ替えによって、高い実生産性を提供します。


 稼働開始からわずか数週間で、Ye Sung社の生産量は30%以上アップしました。また、オペレーターの残業時間も減らすことができ、生産性と同様に従業員満足度も向上しています。さらに、これまでであれば週末の休日出勤が常態化していましたが、それはすっかり過去のものとなりました。


Photo 3

合理化された作業工程


 Ye Sung社のCEOを務めるJaewan Kim氏は、「このフォルダーグルアーを導入したことにより、同様のジョブ内容やサイズの仕事をそれぞれの機械へ適切に集約・グループ化できるようになり、準備時間が節約でき、生産量を増やすこともできました」と説明しています。作業工程が大幅に合理化され、受注から製品出荷までのリードタイムも短縮されました。


 Kim CEOは、パッケージ印刷・製造機器のトップブランドであるKoenig &Bauerの製品を完全に信頼しています。彼の哲学は、顧客から相談・要求された難しい課題や仕事であってもそれに立ち向かい、柔軟性をもって対処し、その課題や仕事を解決するための製品・技術開発に向けて全社一丸となって取り組むことです。




Photo 1:

Allpro 70は、韓国のパッケージ印刷会社であるYe Sung社で3月から稼働を開始しています


Photo 2:

Ye Sung社でCEOを務めるJaewan Kim氏は、Allpro 70によって生産性がアップし、とくに満足しています


Photo 3:

YeSung社の若いチーム:(右から)Haesung Jung、Hongjun Jeon、Jaewan Kim CEO、Junggi Lee,、Hyeonu Lee、Hyunho Parkの各氏と、Koenig & Bauer 韓国支社のJaehoon Jo、William Shin




本件に関するお問い合わせ先

Koenig & Bauer JP株式会社 TEL 03-5623-3004 FAX 03-5623-3006 E-Mail info@kba-japan.com

Koenig & Bauerについて

 Koenig & Bauerは世界でもっとも長い歴史を持ち、業界でもっとも幅広い製品群を有している印刷機メーカーです。200年以上にわたり、革新的な技術、オーダーメイドのプロセス、豊富なサービスで印刷会社をサポートしてきました。そのポートフォリオは、紙幣、ボード、フィルム、金属、ガラスのパッケージから、書籍、ディスプレイ、コーディング、装飾、雑誌、広告、新聞の印刷まで多岐にわたります。枚葉オフセット印刷、オフ輪、フレキソ印刷、水なしオフセット印刷、凹版印刷、スクリーン印刷、デジタルインクジェット印刷など、Koenig & Bauerは事実上ほぼすべての印刷分野に対応しており、その多くで市場をリードしています。2020年度には、全世界で約5,600人の優秀な従業員を擁し、10億2,900万ユーロの売上高を記録しています。

閲覧数:105回